大阪(なんば・天王寺・あべの)の婚活・結婚相談所サファ-safa

06-6634-2528 平日・(祝前日)・土(11:00~20:00)
日・祝(10:00~18:00)
婚活・結婚相談所 大阪(なんば・天王寺・あべの) 06-6634-2528

COLUMN 大阪(なんば・天王寺・あべの)の結婚相談所 サファ 婚活コラム

ブサメンがモテないは嘘!モテるブサ男の行動20選

男性の恋愛の悩み
結婚相談所サファは移転いたしました。新住所は下記となります。
大阪市阿倍野区阿倍野筋3丁目10-1あべのベルタ6階 株式会社ジーエル内
グーグル・マップで見る

ブサメンがモテないは嘘!モテるブサ男の行動20選

「ブサメンだからモテない」「ブサメンがモテるわけない」世の中にはそういった風潮が充満していますが、本当にそうなのでしょうか。

しかも、誰かがそう言うだけでなく、自ら「どうせ俺ブサメンだからモテるとかありえないよ」「俺みたいなブサメンじゃモテるなんて夢のまた夢」と思ったり言ったりしている男性も多くいます。

でも、街を歩けば美人の彼女と一緒にいる男性はたくさんいます。

それも、イケメンではなく普通の男や、どちらかといえばブサメン寄りだったりすることだってあります。

これはどういうことなのでしょうか?

モテるブサメンとモテないブサメンが存在するのか、その違いとは一体何なのか?

そもそも、ブサメンとは?

今回は、どんな男性も行動しだいでモテる男になれるポイント20選をお伝えします。

1.堂々とする

まずは、とにかく堂々とすること。

「何だそんなことか」などと思わず、常にこれを意識してみてください。

背筋を伸ばして自信を前面に出し、おどおどしないで前を向いていること。

たったこれだけのことですが、意外と姿勢の悪い猫背の男性が多いので目を引くようになります。

女性は、自信ありげに背筋を正している男性のたたずまいが好きですから、背をぴんと伸ばすだけで印象がぐんと良くなりますよ。

電車の中でも、ぐだっと立っているとだらしなくダサく見えますから、なるべくすっと姿勢よく立つようにしましょう。

2.身だしなみに気をつける

汗をかいた姿がかっこいいのは、アスリートぐらいのものです。

夏場はもちろん、年間通してこざっぱりした身なりでいるように気をつけましょう。

靴は汚れやくすみのないよう、スーツやシャツはヨレやしわのないよう、おしゃれを心がけるというよりはとにかく清潔感を重視しましょう。

これは女性に対してだけでなく、上司や取引先の人へも好印象を与えますから仕事の上でも効果的です。

髪型も、よくわからないならすっきり短くしておくのが一番です。

エアリーな流行の髪型をわかりもしないのに追いかけるより、さっぱりしているのが最強です。

3.仕事をちゃんとする

あたりまえのことですが、女性にモテたい一心で勤務中に上の空ではどうしようもありません。

多くの女性は、仕事がバリバリできる男が好きなもの。

仕事の時間は、しっかり仕事に集中しましょう。

そんな姿を、女性はちゃんと見ているものです。

4.偉そうにしない

自分より年齢や立場が下の人に、やたらと偉そうにするのはモテない男のやることです。

上司にはへこへこしているのに部下には横柄で感じが悪かったり、食堂などで店員に八つ当たりしたり、そういう男性は、女性から嫌われる筆頭といっていいでしょう。

わけもないのに人に偉ぶるのは、自分の印象を悪くし評価を下げるだけです。

誰にでも物腰が柔らかい男性は、女性から常に良い印象を持たれます。

5.人の話をちゃんと聞く

モテない男ほど、自分の自慢話や武勇伝が長いという特徴があります。

自分の話をするなということではありませんが、延々と自分の自慢ばかり話すのは聞いている側からすると、非常につまらないものです。

自慢話はたいてい楽しいのは喋っている本人だけで、聞いている方は面白くもなんともありません。

自分が話すより、人の話をちゃんと聞くようにしましょう。

特に、女性は話を聞いてくれる男性に心を開きやすいものです。

うなずき、話の先を促して、「そっか」「そうなんだ」と聞く。

「これはこうだよね」「こういうことでしょ」など、思っても口を挟むのはNG。

モテる男はみんなこれが上手です。

こういった、傾聴はとても難しいことですが、人の話を聞けると上司からも高い評価を得られますので、意識してみることをおすすめします。

6.言う時ははっきり言う

矛盾するようですが、人の話を聞く時はじっと聞き、でも、言うべき時ははっきり自分の意見を述べることも大事です。

「ええと」「その」「何でもないです」などと尻込みしてしまうのは、もてない男に多い態度です。

言うべき時は堂々とはっきり、正面から自分の意見を言いましょう。

これができると、女性からの評価がかなり変わります。

ごまかしたり、自分の意見をのみこんでしまうと、女性はがっかりするものです。

7.謝ることができる

これもとても重要です。

自分が悪い時は、ちゃんと謝ることができること。

これは、人間として大切で、素晴らしいことです。

でも、プライドが邪魔してこれがなかなかできない男性もいます。

形ばかりの謝罪でなく、しっかりと謝ることができるのは大きな長所であり魅力でもあり、その人の美徳です。

お礼を言えるのも同様ですね。

照れ屋で「ありがとう」と言葉で伝えるのが苦手な男性も多いですが、これができると人間関係もさらに円滑になり、人から信頼されるようになります。

8.人を尊重する

相手が誰であっても、その人の考えややり方、好みなどを尊重できる人は素敵です。

陰で批判したり頭ごなしに否定したりするのはもってのほか。

共感や理解をできるかどうかはまた別の問題ですが、自分が共感できないものでも尊重できるのは考えが大人である証ですから、これも女性から見ていてポイントの高い点になります。

9.モテようとばかり思わない

いつも女性にモテることを考えている男は、総じてダサいものです。

そんな男に好意を持つ女性はいません。

10.好きなことを持つ

自分の好きなことを持っている男性は魅力的です。

趣味やライフワークなど、造詣が深く楽しんで夢中になれるものがあるのは素敵なことです。

好きなことの話をしている時の男性の表情が好き、という女性はたくさんいます。

11.女性に告白する時は堂々と

ここでも堂々とした態度は重要です。

好きになった女性に告白する時、うだうだと迷わず、まっすぐに言うようにしましょう。

「告白は、lineやメールじゃなく直接言われたい」という女性が大多数ですから、面と向かって告白するのが大切。

勇気もいりますが、ここではっきり言える男性というのは本来の容姿以上にかっこよく見えます。

12.記念日を忘れない

これもモテる男の鉄板です。

女性は、付き合い始めた日や初めて会った日などを大切にする人が多いので、それを忘れないように心がけると彼女を喜ばせることができます。

「今日、記念日だよね」と、さりげないプレゼントやメッセージをあげると、女性はとても嬉しいものです。

13.サプライズは、タイプを見極めて

いつからか、カップル間でサプライズが行われることが増えました。

そのせいか、とにかくサプライズをして驚かせれば彼女が喜ぶはず、と考えている男性も多いようです。

でも、これはちょっと要注意。

女性は、サプライズが大好き!というタイプと、そういうのはやめてほしい……と感じているタイプに分かれます。

これを誤ってやってしまうと、サプライズで二人の仲が崩壊しかねません。
実際に、そういうケースはたくさんあるのです。

サプライズをするかどうかは、彼女の好みとタイプをよく感じとってからにしましょう。

14.勝手に決めない

彼女の希望をうまく聞きだして大切にするのは、モテる男の得意技です。

それを知らず、勝手に「デートの日、レストラン予約しといたよ」「旅行ここでいいよね」などと決めてしまうのはあまり良くありません。

中には、男性に全部決めてほしい、リードしてほしいという女性もいますが、それも限度があります。

いつも何でも決められてしまうとつまらないですし、自分の意見も聞いてほしい……と思うもの。

それを、気がきく男のつもりで勝手に決め続けていると、知らず知らずのうちに彼女にストレスをためさせることになります。

「こことここだったら、どっちがいい?」とか、彼女が希望を言いやすいかたちで尋ねるなどすると、「私のこと大事に考えてくれてるんだな」と思えて、女性は満足感を得られます。

15.束縛しない

モテない男ほど、女性を束縛したがるものです。

「昨日どこ行ってた?」「誰に会ってたの?」「いつ帰ってきた?」など、しつこく知ろうとしたり女性の友人関係にまで首を突っ込むなど、やたらと嫉妬してしまう。

これは、好きな気持ちの表れではありますが、だからといってやっていいこととそうでないことがあります。

束縛は、彼女との関係を決して良くするものではありません。

多くの男性は、自分が束縛をされるのはいやがる傾向にありますが、彼女に対しては細かいことが気になってしまう場合も多いので、心に留めておくといいでしょう。

16.無理はしない

モテない男に限って、女性の気持ちを引きつけようと無理をしがちです。

余裕もないのに毎回食事をおごったり、デートのたびにプレゼントをしたり。

それらの行動は、確かに女性にとって嬉しいものではありますが、男性に無理をさせてまでそういったことをしてほしいと思っているわけではありません。

ケチな男は嫌われますが、必要以上に女性にお金を費やす男もまたマイナスなのです。

将来を考えた時に金づかいの荒い男と思われるリスクもありますし、さらに、もしその女性が悪だくみを抱えている人だったら、お金を巻き上げられる危険性すらあります。

お金は適正に使い、プレゼントやご馳走はたまにするくらいでいいのです。

17.何かひとつでも得意な家事を持つ

何でもできる必要はありませんが、何かひとつでも得意な家事を持つといいです。

将来を考えた時、家事のできる男はやはり安心で魅力があります。

「料理が好きでよく自炊してるよ」「掃除のスキルなら自信あるよ」など普段の話のネタにもなりますし、女性から好感を持たれやすく、安心して交際できると思ってもらいやすくなります。

18.何気ない時間を大切にする

これも、モテる男が大事にしていることです。

なんということもないような何気ない時間を大切にすることは、女性との心的な距離を縮め、多くの思い出を作ります。

それが、女性とずっと良好な関係を保つ支えになるのです。

19.健康管理に気をつける

元気でいることは、仕事でもそうですがプライベートでも大切です。

女性とデートの約束をした日に風邪や二日酔いで動けなかったりすると、せっかくの仲も険悪になってしまう恐れがあります。

それに、何より女性に心配をかけ、彼女にまで負担をかけてしまうことになります。

健康管理に注意し、元気でいることも、モテる方法のひとつです。

20.自分に自信を持つ

ここまで紹介した全ての方法を心がけた上で、自分に自信を持つこと。

これが一番のモテるための方法です。

女性にモテるには、自分に自信を持つことがもっとも重要で、自信のある男はブサメン・イケメンに関わらず頼りがいに満ち、かっこいい雰囲気に見えるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

男のかっこよさは、イケメンでなくても演出できるのです。

「ブサメンだから」なんて諦めず、今日から始めてみてくださいね。

やっぱり俺ひとりでは無理…そう感じた方は結婚相談所サファにご相談ください。

結婚相談所サファでは、全てサポートいたします。

結婚相談所サファブログ[ブサメンがモテないは嘘!モテるブサ男の行動20選]の記事で共感頂いたり、さらに婚活を頑張りたいと感じている方を全力でサポートいたします!

他店の結婚相談所では、高額の費用が必要ですが、サファはどんな人でも婚活を安全に、そして幸せを掴んで頂くために業界最安値でご利用頂けます。

更新料・成婚料・お見合い料は一生無料!(大手他社は費用発生)
月額も8,000円(大手他社は13,000円~)

詳しくはお電話LINEオンライン予約から、ご相談予約ください。

無料相談のオンライン予約
幅広いご年齢層の方にご利用
頂いております!

婚活に興味はあるけど一歩踏み出せないあなたへ

まずはお気軽に無料相談ください

06-6634-2528 平日・(祝前日)・土(11:00~20:00)
日・祝(10:00~18:00)
【緊急時】090-8531-3031
無料相談のオンライン予約