大阪(なんば・天王寺・あべの)の婚活・結婚相談所サファ-safa

06-6634-2528 平日・(祝前日)・土(11:00~20:00)
日・祝(10:00~18:00)
婚活・結婚相談所 大阪(なんば・天王寺・あべの) 06-6634-2528

COLUMN 大阪(なんば・天王寺・あべの)の結婚相談所 サファ 婚活コラム

緊張して女性とうまく話せない男性の克服術

男性の恋愛の悩み
結婚相談所サファは移転いたしました。新住所は下記となります。
大阪市阿倍野区阿倍野筋3丁目10-1あべのベルタ6階 株式会社ジーエル内
グーグル・マップで見る

女性の前で緊張してしまうあなたへ

緊張して女性とうまく話せない男性の克服術

幸せな結婚がしたい!と思っても、それ以前に「女性と話すこと」そのものが苦手…という男性、実は多いです。

同性と接する仕事やプライベートなら話すのも得意とか、家族の中ではむしろ会話大好きな男性でも、なぜか女性と向きあうと話せない…。

そういった例は多いですが、どんな場合でも「話せない」はクリアできます!

ここでは、女性とうまく話せない男性の、必ずできる克服術を紹介します。

まずは、「話せなくなる」理由と、自分の思いを知る

なぜ、女性と対面するとうまく話せなくなってしまうのでしょう?

その理由を見ていくと、自分の思いがわかります。

  • 何を話せばいいかわからない
  • 緊張してしどろもどろになる
  • 変なことを口走って嫌われないか不安
  • 自分が話している際、女性が退屈そうな様子でその先を話す自信を失う
  • 過去に自分の発言がもとで好きな女性を怒らせたり泣かせたりした経験があり、またそうなってしまうのではないかと怖い

などが、女性と話せなくなってしまう男性によくある理由です。

この中のひとつ、または複数の理由を抱えている場合もあるでしょう。

でも、これらはすべて克服可能です!

詳しく掘り下げていきましょう。

何を話せばいいかわからない

これは、元来ほとんどの男性にある思いです。

女性とうまく話せる男性とそうでない男性がいるのは、ひとえに「経験」の差。

経験といっても、女性と交際した人数とか、告白された回数とか、そんなものではありません。

女性と会話が弾む男性は単純に、「女性と話すことに慣れている」のです。

姉か妹がいる、親族に女性が多い、学生時代に女子の多い部活だった、女性の多い職場に務めている、など。

そういった環境で日常的に女性と接してきたから、「女性と話すことに慣れた」のです。

反対に、男兄弟ばかりだった、男子校出身、職場も男ばかり、などの環境の男性なら、女性と接することに慣れていなくて当然。

慣れればいいだけなので、まったく引け目に感じる必要はないのです。

どうやって慣れていくかは、記事の後半でお話しますね。

そして、

  • 緊張してしどろもどろになる
  • 変なことを口走って嫌われないか不安
  • 自分が話している際、女性が退屈そうな様子でその先を話す自信を失う
  • 過去に自分の発言がもとで好きな女性を怒らせたり泣かせたりした経験があり、またそうなってしまうのではないかと怖い

これらは、基本的にすべて同じ思いが根底にあります。

それは、「失敗したくない」という気持ち。

女性と仲良くなりたい、いい印象を持ってもらいたい、かっこ悪い男だと思われたくない、嫌われたくない。

特に、過去に女性との対話で傷ついた経験があると、もうそんな失敗はしたくないという思いが強くなります。

だからなおさら緊張が募り、うまく話したい、かっこよく振る舞いたい、少しでも好印象を持たれたい、という意識が前面に出すぎた結果、話せなくなってしまうのですね。

これも、最初の理由の「女性と話し慣れていない」と関連するため、女性と話すことに慣れていない→緊張する→よけい話せなくなる→慣れないまま自信が持てない、という悪循環にはまりやすくなります。

ことに、少しでも好意を感じている女性や好きな人に対しては、これがさらに強く作用してしまいがちです。

でも、次の方法で、女性とうまく話せない自分を変えることができます。

女性に慣れる、話しベタ克服法!

まずは、「女性と話すこと」に慣れましょう。

これはとにかく実践あるのみです。

場数を踏むことがもっとも効果を発揮します。

といっても、「街で美女をナンパする」などという荒療治ではありません。

「女性」であれば、おばさんでもおばあちゃんでもかまいません。

職場の清掃のおばさん、お店のレジのおばさん、近所のしゃべり好きなおばあちゃんなど、身の周りの「母親以外の女性」なら誰でもOK。

ポイントはこの「母親以外」です。

あなたの母親は、生まれる前からあなたを知っていますから、どんなに話しベタだろうとなんだろうと、あなたの様子を簡単にわかってくれてしまいます。

それではコミュニケーションの練習になりませんので、母親以外の女性に限定します。
(もちろんお母さんへの親孝行は、それと別ものとして行うのは良いことですよ)

はじめは挨拶のみでも、会計の際に「どうも」だけでもいいのです。

おばさんは相手を受け入れるスキルが高いので、きっと笑顔で応えてくれます。

それを繰り返すと、「女性を目の前にしてしゃべること」に構えがなくなってくるので、そうなったら少しずつ範囲を広げていきます。

慣れていくと「女性と話すこと」自体を楽しめる自分になっていることに気づくはずです。

そうなればしめたもの。

自信を持って女性に話しかければ、女性の方にもそれがちゃんと伝わります。

「この人、いい人そう」「感じのいい人ね」

そう思ってもらえたら、その先へ進む可能性もぐっと伸びますね。

肩の力を抜いて、楽な意識で、女性と接するために。

「まずは慣れる」克服法、ぜひお試しくださいね。

結婚相談所サファでは、全てサポートいたします。

結婚相談所サファブログ[緊張して女性とうまく話せない男性の克服術]の記事で共感頂いたり、さらに婚活を頑張りたいと感じている方を全力でサポートいたします!

他店の結婚相談所では、高額の費用が必要ですが、サファはどんな人でも婚活を安全に、そして幸せを掴んで頂くために業界最安値でご利用頂けます。

更新料・成婚料・お見合い料は一生無料!(大手他社は費用発生)
月額も8,000円(大手他社は13,000円~)

詳しくはお電話LINEオンライン予約から、ご相談予約ください。

無料相談のオンライン予約
幅広いご年齢層の方にご利用
頂いております!

婚活に興味はあるけど一歩踏み出せないあなたへ

まずはお気軽に無料相談ください

06-6634-2528 平日・(祝前日)・土(11:00~20:00)
日・祝(10:00~18:00)
【緊急時】090-8531-3031
無料相談のオンライン予約